背中ニキビに効くビタミン類

背中ニキビの化粧品とエステランキング

背中ニキビには、ビタミンB群やC、Eなどの各種ビタミン類が有効です。

背中ニキビTOP > ビタミン類

体の内側からニキビケア

背中ニキビを予防するためには、体の外側からのケアだけでは不十分です。

背中ニキビは食生活の乱れや睡眠不足による体調不良が原因となる場合があるため、体の内側からのケアも徹底する必要があります。

特に食生活については、高脂肪・高カロリーの食事を続けていると、皮脂の分泌量が多くなり、背中ニキビの大きな原因となります。

心当たりのある方は、まずは毎日の食生活を見直し、背中ニキビのできにくい体を整えるようにしましょう。

背中ニキビに効くビタミン類

背中ニキビを予防するには、3食バランスの良い食事をとることが大切です。

中でも背中ニキビに効く栄養分として有名なのが各種ビタミンです。

ビタミンは人間の生活に必要な五大栄養素のひとつとして数えられており、中には背中ニキビに有効なビタミン類も存在します。

たとえば、ビタミンB群には背中ニキビの原因となる過剰な皮脂分泌を抑えるはたらきがあり、背中ニキビの発生・悪化を予防してくれます。

また、ビタミンEには活性酸素を除去する効果があり、背中ニキビによる肌の炎症を食い止めてくれます。

さらに、ビタミンAには肌の老化を防ぐ役割があり、背中ニキビをはじめとするさまざまな皮膚障害を防ぐ効果を期待できます。

ニキビ跡の治療にも

背中ニキビをつぶしてしまったり、赤ニキビ・黄ニキビまで症状が悪化すると、高確率でニキビ跡が残ってしまいます。

ニキビ跡になると赤みや凹凸が肌に残ってしまい、ニキビそのものよりも治療が困難となります。

ビタミンCにはニキビ跡による色素沈着を解消する効能があり、肌に残ってしまったニキビ跡の治療にも有効と言われています。

また、ビタミンCには肌の真皮層に存在するコラーゲンの生成を促すはたらきがあり、クレーター状のニキビ跡を改善することも可能となっています。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 背中ニキビの化粧品とエステランキング All Rights Reserved.