ビタミンC誘導体

背中ニキビの化粧品とエステランキング

ビタミンC誘導体には、背中ニキビの炎症を抑えると同時に、ニキビ跡を解消する効果が期待できます。

背中ニキビTOP > ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体で背中ニキビケア

背中ニキビに有効な成分として最も知られているのが『ビタミンC』です。

ビタミンCは背中ニキビに対するさまざまな効能を持っており、皮脂の過剰分泌や炎症を抑えたり、背中ニキビの悪化を促進する活性酸素を中和するはたらきを持っています。

また、ビタミンCには美白作用があることから、色素沈着によるニキビ跡の解消にも有効とされています。

このように背中ニキビ治療に有効なビタミンCですが、その反面、分子構造が壊れやすい上、水溶性物質をはじく皮膚に対して浸透率が悪いという欠点があります。

この問題を解消したのが、ビタミンCにリン酸を結合させた『ビタミンC誘導体』です。

ビタミンC誘導体は生体内における酵素反応によってビタミンCになる物質で、ビタミンCとしての安定化および生体内への吸収率アップを実現しています。

ビタミンCを安定した状態のまま肌の奥まで送り届けることができるので、通常のビタミンCより即効性が高く、背中ニキビへの高い効果を期待することができます。

ビタミンC誘導体については、背中ニキビケア商品に配合されているほか、エステサロンでもイオン導入を使用した背中ニキビ・ニキビ跡治療が行われています。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 背中ニキビの化粧品とエステランキング All Rights Reserved.